top of page

外コン級の資料の美しさを実現するためのおすすめの11冊

コンサル 資料 本 おすすめ

※当記事にはPRが含まれています


こちらでは、外資系コンサルティング会社級の資料の美しさを実現する上で参考になる書籍11冊をご紹介したいと思います!!


企画人材の根本スキルである「企画書・提案書作成の考え方・実務」と「資料作成高速化」を伸ばしたい方には【個人利用】資料作成の実務を販売しております。資料作成力・ロジカルシンキング力を強化していきたい方、資料作成スピードを爆速化させたい方におすすめの内容となっておりますので、是非ご検討ください。

企画書書き方 フォーマット


 


資料のデザイン力を鍛える:6選


まずおすすめはこちらの本「外資系コンサルのスライド作成術」です。スライドの見せ方の基本原則が紹介されています。外資系コンサルティング会社のスライドは下記書籍に掲載してある基本原則にのっとって作成されています。


私もコンサルタントになりたての際は、こちらの本の紹介スライドを何度も模写し、スライド技術を磨きこんでおりました。世の中にはえげつないほどに汚らしいスライドがあふれておりますが、こちらを一読すれば、世の中にあるスライドのどこがイケてないのか一発で指摘することができるようになるでしょう。


次に紹介するのは、1つ目に見た書籍の事例集「外資系コンサルのスライド作成術」となります。例えば、棒グラフで売上高等の経年の変化を見せたいときにはどのような見せ方にすればよいか、また定性的な情報をより視覚的にわかりやすくするにはどうすればよいか、等の主要なスライド作成の事例が豊富に掲載されています。先にご紹介した1冊目とこちらの書籍を読み込めばスライド作成に必要な基本技術の大半は取得できるはずです。


次にこちらです「外資系コンサルの資料作成術」定性表現に関してはこちらはとても参考になります。メッセージングのためのファクトは定量的に表現したほうが説得力があり良いのですが、時に定量情報がとれないケースが存在します。そのときには、有識者インタビュー等を駆使し、定性情報を取得するのですが、インタビュー結果に関して、ただ発言を記載してもそこからどのような示唆を読み取るべきか、読み手のはかなりの労力がかかります。


その際に、論点に対して導出したい答えをどのように整理すればよいかがわかりやすく紹介されていますので、是非お読みになってください。


上三つに比べたらそこまで大きく得るものはないですが、こちらの「マッキンゼー流 図解の技術」も参考程度に見ておくと良いでしょう。



ロジカルに考えを整理する:4選

美しい資料を作成する上では、やはり情報自体を構造的に捉えることができていなけらばなりません。そこで参考になるのが、下記書籍「外資系コンサルのプレゼンテーション術」です。課題解決にあたって考え方をどのように整理し、どのようなストーリーで届けることができれば、円滑な意思決定を引き出せるかという論点をカバーしています。


次にご紹介するのがこちらの書籍です。こちらも同様に考え方を中心に紹介しています。

正直こちらに掲載しているスライドは参考イメージ程度に思っておいたほうがいいでしょう。著者も美しさには力を入れていない印象です。


ですが、考え方の紹介は群を抜いて分かりやすいです。ロジックツリーで整理した示唆・情報をどのようにスライドに落とし込んでいくべきかが簡潔明瞭に整理されており、とても参考になります。


次はこちらもはや知らないヒトはいないというレベルで有名な書籍です。

「イシューからはじめよ」ですね。こちらも同様に考え方の紹介ですが、論点設定、仮説構築、仮説検証、そしてストーリーへの落とし込みと、一連の動作・考え方を紹介してくれています。


資料作成時のエッセンスがすべて凝縮された一冊と言えるでしょう。




こちらも大変良書です。「ロジカル・シンキング」これまでの書籍に比べて解説の粒度が細かく、概要レベルでの解説書で理解できなかった方はこちらも併せて読むと良いでしょう。


文章でロジカルに伝える:3選


こちらはあまりご存知ない方も多いでしょう。しかし、大変コンパクトな良書です。

資料作成ではすべてがすべてグラフにする必要もありません。


ときに、3つのビュレットポイントが意思決定に多大なるインパクトを与えるケースもあります。


しかし、箇条書きといってなんだそんなものかと思うかたは「箇条書き」の真の力を知らないでしょう。


箇条書きを操ることができるようになることで、上司やクライアントの意思決定の取り付け効率が各段と上がります。そんなときに当書籍は拡大に役立つでしょう。



箇条書きではなく、ワード文章で整理するケースもあるかと思いますが、その際はこちらを参考にされてください。


文章を構造的に整理するとはどういうことか論理的にわかりやすく情報を捉えるとはどういうことか、こちらを読めばその真髄を体感することができるでしょう。

事業計画書 書き方 おすすめ本 ロジカル・ライティング―論理的にわかりやすく書くスキル


そして同様に参考になるのがこちらの書籍です「外資系コンサルのビジネス文書作成術」

AmazonではPPTの資料を廃止し、すべて文章ベースで意思決定をしているようです。


しかし、それはAmazonだからこそできる芸当です。

文章ベースの資料は、極度に情報が構造化され、一目でどこに何が書いてあるか、何が要点なのか、それでどのような意思決定をすれば、どのような結果が導かれるかを、伝える必要があるためです。


そして、文字ベースという点で読み手の理解力・集中力の差によって、それぞれで情報の伝わり方が異なることになります。


それでは精度の高い合意形成は難しく、後々自分はあの結論を知らないだの、納得できないだの炎上事件に発展するのです。


そのような炎上を避けるために必要なのが下記書籍となります。安易にAmazonを参考にし、文章ベースで意思決定をすることとした企業の担当者様は何度も読み、体得されることをおすすめします


コンサル自体を理解したい方へおすすめ本

コンサルティングファームの実態や実際にどのように仕事を行なっているかを理解するには以下の本がおすすめです。


資料作成スキルが活きる会社へ転職する際のおすすめエージェント

転職エージェントごとで強みのある領域や企業が変わってくるので、まずは複数登録して、お話を聞くことをおすすめします。持ち合わせている資料作成系スキルでどれだけの年収が見込めるのかも相談するとよいでしょう。



転職 企画 エージェント

株式会社MyVisionが運営するMyVisionの特徴は、大きく3つ


  1. 優秀で質の高いキャリアコンサルタント

  2. 200社以上のコンサルファームとの強固なコネクション

  3. 過去実績に裏付けられた独自の選考対策


MyVisionは、コンサル業界で長年培った豊富な実績と経験を持つ専門家集団と言えるでしょう。著名な戦略コンサルティングファームや総合コンサルファーム、シンクタンクなど、国内屈指の企業で活躍してきた元コンサルタントが在籍しています。彼らが有する業界への深い理解と強力なネットワークを活かし、あらゆるコンサル企業への転職をサポートしてくれるようです。


転職活動に向けては、面接対策に役立つ独自の資料や想定問答集を用意するだけでなく、元コンサルタントによる本格的な模擬面接も実施。実戦さながらの緊張感の中で、面接スキルを磨くことができます。


コンサル業界への確かな理解と、コンサルタント出身者ならではの視点から、志望企業に合わせた的確なアドバイスを心がけています。志す企業への内定を勝ち取るため、MyVisionがあなたの転職をフルサポートいたします。


転職 企画 エージェント おすすめ Myvision







資料作成スキルを売りにして独立し、フリーランスになる際のおすすめエージェント

資料作成できる方は企業で引く手あまたの存在です。フリーランスの案件としてどのような案件があるのか、どのくらいの単価で仕事を受注できるのかまず以下のエージェントに話を聞くと良いでしょう。エージェントそれぞれで扱っている案件が異なるので、まずはすべて登録してみることをおすすめします。登録は無料で、相談自体も無料です。




フリーランス 企画案件 エージェント フリーコンサルbiz

  1. 独自ルートによるプライム(直請け)案件が豊富

  2. 高単価で魅力的なプロジェクトに参画できる

  3. “フリーランス⇔正社員”のハイブリッドなキャリア支援


「アクシスではプライム案件やコンサルファームからの直取引が多数!ご志向に合わせた幅広い分野の案件や、100万円以上の高単価案件に注力しています」とのことで、企画系スキルを活かして、高単価な案件を獲得してきたい方にはおすすめのエージェントとなります。


また、以下のようにフリーランスからの評価も高く、安心して案件獲得をサポートいただけます。是非一度どのような企画系案件があるのか確認されることをおすすめします。登録は無料です。






フリーランス 企画案件 エージェント high performer consultant


  1. 135万円を超える案件業界最大規模

  2. 業界最速水準の翌月15日払いなど

  3. 全登録者数35,000名以上


また、フリーランスの方をサポートするエージェントは、地位向上、スキル向上のための適切なキャリアカウンセリング行なってくれるそうです。また、一部上場、外資系企業、直請け案件など高待遇案件多数であり、

企画系のコンサル案件も多数保有しているとのこと。


登録は無料ですので、一度登録し、エージェントの方にどのような案件があるのか、自分はどのくらいの報酬を得られるのか相談してみることをすすめします。




フリーランス 企画案件 エージェント BTCエージェント

  1. 平均単価は147万円

  2. 平均継続期間は11.5か月と長案件が多数

  3. 独自販路で開拓したコンサルタント案件で、非公開案件が多数


BTC エージェントfor コンサルタントは、フリーランスコンサルタントの皆様の収入アップを全力でサポートします。長年の実績と信頼関係から、優良な大手企業からの継続的な高額案件を多数確保しています。月額150万円以上の案件も多数取り扱っており、コンサルタントの方々の収益向上に貢献してきているとのことです。。


さらに、独自のネットワークを活かし、一般には公開されていない非公開案件も多数ご用意。一般の案件サイトでは見つからない、魅力的な案件にチャレンジいただけますとのこと。

長期的なプロジェクトが中心ですので、安定した収入を実現できるだけでなく、それぞれの専門性を活かしてスキルアップも可能です。


フリーランスコンサルタントの方々の「納得の報酬」と「キャリアアップ」を全面的にバックアップする、それがBTCエージェントforコンサルタントです。高収入と専門性の更なるブラッシュアップを目指す方は、ぜひ一度ご相談ください。



 

外資コンサルの資料作成例を学んだ後のおすすめ記事



企画書書き方 フォーマット
 

Comments


bottom of page